コンバージョンEVとは

既存のガソリン自動車などのエンジン、燃料タンク等を撤去し、モーターやバッテリーを組み込み電気で動く移動体へ改良することです。

Previous Image
Next Image

info heading

info content

開発の流れ

 

(1)車両の調査

dev_conv01

ボディの構造やバランスを計測し3DCAD 化を行います。

(2)電気設計

dev_conv02

主要部品を検討し電気回路の設計から、基盤製作などを行います。

(3)設計

dev_conv03

計測されたデータを元に、モーターや電池等を配置していきます。

(4)部品製作

dev_conv04

設計した部品をマシニング加工機などを用いて製作していきます。

(5)組付

dev_conv05

県内の自動車整備工場と共同で、主要部品や製作した部品を組み付けていきます。

(6)車両評価

dev_conv07

現在、協力企業に依頼し実走評価と沖縄県の EV 評価設備にて基本評価を進めていただいております。